小林誠受刑者の顔画像や黒の車【相模502 ね877】逃走情報最新まとめ【神奈川県愛川町田代】

事件

6月19日午後1時半ごろ、神奈川県・愛川町で、窃盗罪で実刑が確定している小林誠(こばやしまこと)受刑者(43歳)が、刃物をを持って暴れ、車で逃走したことが報じられました。

逃走に使用している車は黒のホンダ・フィット(ナンバー「相模502 寝877」)でしたが、知人が住んでいた厚木市三田のアパート敷地内に乗り捨てているのがみつかっています。

最後に目撃されたのは、19日午後6時45分で、場所は神奈川県厚木市妻田南のコンビニで、小林誠受刑者はその後、理髪店に立ち寄って髪型を変えている可能性が出ています。

小林誠受刑者がどんな人物であるのか、顔画像や家族について、自宅の住所や逃走経路、車を乗り捨てた場所の住所や地図、現在の状況など情報をまとめました。

小林誠受刑者が刃物を持ち黒の車で逃走中!【公開顔画像】

現在、わかっているのは、

逃走しているのは、

・小林誠(こばやしまこと)受刑者(43歳)

・身長171センチ 中肉

・逃走経路は、神奈川県愛川町田代670(セントラル田代)の自宅から→相模原市方面→横浜市方面→東名高速→大和トンネル→厚木市三田562のアパート敷地内で車を乗り捨てる

・自宅住所は、神奈川県愛甲郡愛川町田代670 セントラル田代

・車を乗り捨てたのは、神奈川県厚木市三田562付近のアパート敷地内(逃走時の白いシャツが車内に残されていた)

・午後1時30分に逃走

・午後6時45分に厚木市妻田南のコンビニの防犯カメラに映っていた(逃走時の白いシャツ→黒っぽいシャツに変わっていた)

・その後、理髪店に寄った可能性があり(髪型を変えている可能性あり)

・刃物を所持している

・逃走手段は車(黒のホンダ・フィット)を本人が運転(乗り捨て済み)

・車のナンバーは【相模502 寝877】(乗り捨て済み)

・窃盗の罪で実刑が確定していて保釈中だった

・横浜地検の係官が収容しようと自宅を訪れたところ、刃物を持って暴れ出し逃走

・県警や地検の職員6人がいたが、取り押さえることができなかった

・逃走に使っていた車は本人のものではない

情報提供は110番へ

小林誠受刑者の家族や性格は?【Facebook顔画像】

実話ナックルズは、小林誠受刑者を「厚木の超有名ヤンキー」と表現しています。

小林誠容疑者の家族は、嫁と11歳の娘と8歳の息子がいます。

逃走時も周りに10人もの警察官や地検の職員がいたにも関わらず、取り押さえることができず逃走されてしまっています。かなりの危険人物と見ていいのではないでしょうか。

NHKによると、小林誠受刑者は、今回の窃盗罪の他に、傷害や、覚せい剤取締法違反などの罪で東京高等裁判所で懲役3年8か月の有罪判決を受けていますが、保釈中だったとのことです。

刃物を所持していて何をやらかすか分からない性格の人物ですので、くれぐれも注意をしてください。

 

タイトルとURLをコピーしました