スリムクラブの闇営業フライデー画像!真栄田の嫁は不倫OKのモラル欠如が原因か?

エンタメ
スポンサーリンク

お笑いコンビ、スリムクラブが無期限の謹慎処分となりました。指定暴力団稲川会幹部の誕生会に闇営業で参加し金銭を授受していたことが6月28日発売のフライデーで画像付きでスクープされました。

スリムクラブの真栄田賢と言えば、過去には同じくフライデーで不倫をスクープされ、テレビでも不倫経験が100回以上であることを告白、嫁に浮気相手について相談するなど、そのクズっぷりが話題となりました。

スポンサーリンク

スリムクラブ真栄田と内間の闇営業フライデー画像!

・誕生会が開かれたのは2016年8月頃

・指定暴力団「稲川会」大幹部Sの誕生会(内間の隣に座っている男性)

・場所は川崎市内にある韓国クラブ(Sの身内の女がオーナーの店)

・参加者はSが可愛がっている地元のキャバクラ社長やガールズバーのオーナーら20人超

・スリムクラブはスペシャルゲストとして呼ばれ、トークや漫才を披露

スリムクラブへの処分は「無期限謹慎」と、先の宮迫博之さんらの「当面の活動停止の謹慎処分」よりも重いものとなりました。

スリムクラブの闇営業相手は指定暴力団幹部であり、「暴力団排除条例」に違反する可能性があるとのこと。

スリムクラブ真栄田は「(反社会勢力との)認識はございませんでしたが」と謝罪文の中で話していますが、フライデーによると、Sは稲川会の大幹部なので、誕生会で万が一、粗相があれば大変なので、事前に何者であるのかは知らせていたのでは、とのことです。

スリムクラブ真栄田の嫁は不倫100回されていた?

スリムクラブ真栄田は、これまでにも不倫でフライデーされたことがありますが、フライデーどころか、不倫を100回以上したことをテレビで告白するなど、そのクズっぷりが話題となりました。

スリムクラブは2005年に結成され、2010年のM-1グランプリで準優勝してブレーク。

スリムクラブ真栄田賢の嫁は同郷の沖縄出身の一般女性の有紗さんで、ブレイクした翌年の2011年10月にテレビで公開プロポーズをして結婚しています。当時、真栄田賢が35歳、嫁の有紗さんは2歳年下の33歳でした。

有紗さんとは、7年間の交際の末での結婚で、真栄田賢が売れない時代を支えてくれた女性でした。

結婚で好感度アップしていたスリムクラブ真栄田に文春砲がさく裂します。

2011年12月、その年の夏、大阪ライブ後にスリムクラブ真栄田と一夜を共にした女性が、その夜のことを暴露。

2012年には北川景子似の美女との不倫をフライデーされています。

2017年になってスリムクラブ真栄田は、それらの不倫について釈明。

文春砲の相手については、大阪での仕事の後、1人で飲んでいた時に「大ファンなんです。部屋がないんですよ、今日」という彼女が現れて、関係を持ったことを告白。文春に載ってしまったことについては、その後、「最近私、落ちている。だからがんばってと言って」との彼女からのメールに3日以上、返信しなかったため、「無視された」と思われ売られたとのこと。その3日間について、スリムクラブ真栄田は、深刻な話しなので3日ぐらい考えてから返信しようとしていたと説明していました。

フライデーの相手については、「ハニートラップだった」と主張。出会いは西麻布のクラブで、入った瞬間から彼女の方から積極的に来て、踊っている時に「私の部屋で飲みましょう」と誘われ、後輩と彼女の友達の4人でタクシーに乗るも、途中で、後輩と彼女の友達が「買い出しに行く」と降り、2人でマンションに向かい、タクシーを降りた瞬間を激写されたとのこと。そこで別れれば未遂に終わったものの、「(バイバイとは)ならないです!結局(フライデーに)載るわけじゃないですか。めちゃやりたかったんです」と告白。

再三、不倫のスクープをされているにも関わらず、2013年には浮気が本気になり、嫁にばれて大騒ぎとなったことも告白しています。

スリムクラブ真栄田が「ハマった」女性とはバーで知り合い、浮気が本気になり付き合いに発展するも、フラれそうになり落ち込んでいた時のことでした。理由は分からないものの落ち込んでいる真栄田を心配した嫁から「あなた最近ヘンよ」と言われ、なんと真栄田は「浮気相手と別れそう」と嫁に浮気の相談をしたんだとか。

嫁の有紗さんはショックを受けたものの「アンタの人生だから好きにした方がいい。浮気相手を追いかけてもいい」と言ってくれ、さらには、「こんな事で泣いている私も全然人間ができてない。自分を見つめ直す」とネットで登山靴を買い、3日ほど登山に行ってしまったんだとか。帰宅後、嫁の有紗さんから「生まれ変わった。浮気してくれてありがとう」と感謝され、結婚生活は続けること、そして、「浮気して仕事が楽しくできるなら浮気して」と言われたんだとか。

浮気が嫁の公認となり、その後も浮気・不倫をすること100回以上と2017年10月放送「さんまのお笑い向上委員会」で告白していました。

芸の肥やしになれば、浮気・不倫もOK、お金になるなら、反社会勢力との関係もOKとなってしまったのでしょうか。元々のモラルの無さが問題だったように見受けられます。

コンプライアンス遵守が叫ばれる世の中に逆行した生き方だったようです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました