黒木辰哉の現在の顔画像や経歴プロフィール!ホームレス中学生後の出演作品は?

事件
スポンサーリンク

ドラマ「ホームレス中学生」で主演を務めた黒木辰哉(くろきたつや)容疑者(24歳)が窃盗の疑いで逮捕されました。

ホームレス中学生が放送されたのは、今から11年前の2008年で、黒木辰哉容疑者はまだ13歳でした。

現在、24歳となった黒木辰哉容疑者の顔画像やホームレス中学生後の出演作品など経歴プロフィールを調べてみました。

スポンサーリンク

黒木辰哉の現在の顔画像と経歴プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

大人になった黒木登場! #ホームレス中学生 #ドラマホームレス中学生

麒麟田村裕さん(@hiroshi9393)がシェアした投稿 –

「大人になった黒木登場!」のコメントつきで麒麟の田村裕さんのインスタに登場した、黒木辰哉容疑者。今年2019年4月24日に投稿された画像です。

麒麟の田村さんは、まさか黒木辰哉容疑者がオレオレ詐欺グループのメンバーとなっていて、この2ヶ月後に逮捕されるなど、この時は、微塵にも思っていなかったことでしょう。

黒木辰哉の経歴プロフィール

名前:黒木辰哉(くろき たつや)

生年月日:1995年1月12日

年齢:24歳

出身地:千葉県

身長:170㎝

体重:56㎏

事務所:クローバー

黒木辰哉容疑者は、2008年、麒麟・田村さんの自叙伝「ホームレス中学生」のテレビドラマ化に際し、100名以上の応募者の中からオーディションで主役の座を勝ち取りました。(映画版の主役は小池徹平)

黒木辰哉容疑者と麒麟・田村さんが顔が似ていると当時、話題になったので覚えている人も多いのではないでしょうか。

ドラマ「ホームレス中学生」では、田中圭さんが兄(慎一)役、姉(幸恵)役には夏帆さん、父親(道則)役は内藤剛志さん、そして、母親(惠子)役が薬師丸ひろこさんでした。早々たる顔ぶれでした。

黒木辰哉 ホームレス中学生後の出演作品は?

テレビドラマ出演作品

2008年7月:ホームレス中学生(主演・田村裕)
2008年9月:瞳 第25週(飯島俊一)

2008年10月-12月:セレブと貧乏太郎(坂本和樹)

2009年4月:ホームレス中学生2(田村裕)

2011年1月-3月:大切なことはすべて君が教えてくれた(瀧山辰哉)

2012年4月:土曜ドラマスペシャル あっこと僕らが生きた夏(黒田康弘)

2014年1月‐3月:なぞの転校生(丸山隼人)

2014年9月8日:BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係 第5話(則松)

2014年9月8日:HERO 第9話(吉田恒春)

2015年2月22日・3月1日:天使のナイフ 第1話・第2話(WOWOW)

2015年5月5日:戦う!書店ガール 第4話(青木)

2015年5月22日:連続企業爆破テロ 40年目の真実(佐々木規夫)

2015年11月22日・29日:仮面ライダーゴースト 第7話・第8話(田中恒男)

映画出演作品

2010年:人の砂漠 「屑の世界」(沢口登)
2011年:ランウェイ☆ビート(松田邦宏)
2014年:闇金ウシジマくん Part2
2014年:学校の怪談 呪いの言霊(公雄)

確認できるドラマ出演の最後は、2015年の仮面ライダーゴーストの田中恒男役でした。

一時は、オーディションを勝ち抜き、麒麟の田村さんとそっくりと話題の子役となっていたのに…

俳優をやめ、詐欺グループで警察官役となり、この一面の笑顔で高齢者を騙してお金を盗んでいたとは、残念すぎるニュースです。

タイトルとURLをコピーしました