ジャニー喜多川さん緊急搬送の病院はどこ?広尾の日赤に入院で死亡説広まる…

事件
スポンサーリンク

ジャニー喜多川氏が自宅で倒れて東京都内の大病院に緊急搬送されたとのニュースがSNSで流れ、衝撃が走っています。その後、20日になって死去したことを匂わせるツイートが多く見られるようになりました。

ジャニーさんが緊急搬送された病院はどこなのでしょうか。そして、ジャニーさんが倒れた死亡説は本当なのでしょうか。

スポンサーリンク

ジャニー喜多川さん死去の死亡説は本当?

現在の情報をまとめてみると、

・ジャニー喜多川さんは19日(水曜日)の夕方以降に死去された

・病院は渋谷区広尾の日赤病院(日本赤十字社医療センター)

・19日と20日にはほとんどのジャニーズ所属タレントが病床のジャニーさんの面会に駆け付けた

・会見は平日を避けた22日(土曜日)となる予定、テレビで報じる芸能記者の服装も指示されている

・それまでは報道規制がかかっていて、ジャニーズ事務所にしがらみのない個人やメディアのみ匂わせる報道

文春オンラインが、18日に緊急搬送されてから19日と20日のジャニー喜多川さんの状況を報じています。

「ジャニーさんに声を掛けると口元が……」搬送先にキンプリ、滝沢、中居らが駆けつけた (文春オンライン) - LINE NEWS
6月18日(火)の午後、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が東京・渋谷区の自宅マンションから、都内の総合病院へ緊急搬送された。“育ての親”の緊急事態に、19日と20日は仕事の合間を縫っ

「病院にはジュリーさん(藤島ジュリー景子副社長)がいて、続々とタレントが挨拶に駆けつけていた。19日の夕方に訪れたあるタレントが、ジャニーさんに話しかけると、意識があったのか、少し口元が動いたように見えたそうです」(別の芸能プロ関係者)

渋谷区広尾の日赤病院の画像を芸能ジャーナリストの沖田臥竜氏がツイートしています。

その沖田臥竜氏が、6月19日の夕方、死亡を匂わせるツイートをしたのを始め、業界人の方々がジャニー喜多川氏の死去を知らせるツイートをしています。

ジャニー喜多川さん意識回復したんじゃ?

東京・渋谷の自宅マンションで倒れ、病院に緊急搬送されたジャニー喜多川さんについて、「驚異的な回復力で意識を取り戻した」と芸能ジャーナリスト・沖田臥竜さんがTwitterで15時すぎに報じましたが、その後、該当のツイートは削除されています。

入院先の病院では、厳戒態勢が続いていることを、第一報を発した芋澤貞雄氏がツイートしています。

ジャニー喜多川さんがいる病院に、中居正広さんや滝沢秀明さんが移動に使っている車も駆けつけたとフライデーが報じていて、ジャニー喜多川さんの容体がかなり悪いことが伺えます。

中居、タッキーも駆け付け…。ジャニー喜多川氏“緊急入院”の波紋(FRIDAY) - Yahoo!ニュース
6月18日の午後、芸能マスコミに衝撃が走った。「ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多 - Yahoo!ニュース(FRIDAY)

ジャニーさんが倒れて病院へ緊急搬送!

ジャニーズ事務所の代表取締役を務めるジャニー喜多川氏(ジャニーさん)が倒れて救急車で病院に緊急搬送されたとのニュースを記者歴33年の芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄氏がツイッターで報じ、話題となっています。

芋澤貞雄氏は、これまでにもジャニーズ事務所のグループやメンバーについて、大手メディアが書けないスクープを出してきている人物です。

つづいて、元山口組の2次団体幹部で、現在は作家でもある芸能ジャーナリストの沖田臥竜さんもジャニー喜多川さんの緊急搬送を報じています。

明けて、6月19日、ニュースサイト「リアルライブ」がジャニー喜多川さんの緊急搬送の情報について、さらに詳細を報じています。

曰く、都内の病院に緊急搬送された情報源は、「消防方面の筋から」だったことや、「すでに意識がない」という情報について、ジャニーズ幹部は、問い合わせに「大丈夫だから」と回答するだけで否定をしておらず、予断を許さない上京であることが伺えること、さらには、「どうやら、地方にいるタレントは都内に呼び戻されたようだ」「ジャニーズと関係の深い企業には、『もしかしたら・・・』という連絡が行き渡った」とも報じています。

つづいて、東スポも、ジャニー喜多川さんの救急搬送と入院していることを事務所関係者が認めたことを報じています。

東スポはジャニーズ事務所とはしがらみのないメディアとして知られており、東スポ以外はジャニーズ事務所の意向か、報道を自粛していることが考えられます。

ジャニー喜多川さんは、現在、87歳です。

年齢から見れば、救急車で病院に搬送される事態が起こったとしても、おかしくない年です。

ジャニーさんについては、2011年頃から病気説が出たり、2012年には移動時には車椅子を使っているなどの情報も寄せられました。

SMAP解散が噂された2016年1月にはデイリースポーツのインタービューで、「1月はずっと病気で入院をしていた」と告白したものの、入院理由については「(手術は)してない。老衰ですよ」とコメントしていました。

嘘であってほしいですが、「ジャニー喜多川さんが倒れて救急車で都内の大病院に搬送された」「搬送された病院にマスコミが押し寄せてる」との情報はますます真実味を帯びてきています。

大手メディアは、ジャニー喜多川さんの緊急搬送情報について、一切、報じていませんが、何も報じられないが故、かん口令が敷かれているのではと勘繰りたくなってしまいます。

ジャニー喜多川さんの家系図と後継は?

2018年9月には、ジャニー喜多川さんは、後継者にタッキーこと滝沢秀明さんを指名したとの文春砲が報じられました。

これは、ジャニー喜多川さんがこれまで担ってきた「スターの発掘・育成」の業務を滝沢秀明さんに託したということになります。

滝沢秀明さんは、2018年いっぱいで芸能活動を引退し、2019年からジャニーズの新人発掘・若手育成を目的として新しく興されたジャニーズ事務所子会社のジャニーズアイランドの社長に就任しました。

一方、こちらが、ジャニー喜多川さんの血縁関係の家系図になります。

ジャニー喜多川:1931年10月23日生まれ(年齢 87歳)

メリー喜多川(姉):1926年12月25日(年齢 92歳)

藤島ジュリー景子(メリー喜多川の娘):1966年7月20日生まれ(年齢 52歳)

ジャニーズ事務所の次期社長には、姉のメリー喜多川副社長の娘の藤島ジュリー景子副社長の就任が内定しており、経営面の実権は、メリー喜多川さんから藤島ジュリー景子副社長への移行が既に始まっています。

ジャニー喜多川さんの病院はどこ?広尾の日赤病院に入院か

そして気になるのが、ジャニーさんが緊急搬送された病院がどこかです。

搬送先の病院は、関係者の証言で「都内の大病院」と報じられていますが、週刊誌記者のカイシカメサワさんが「広尾の日赤病院」であるとツイッターで報じています。

「広尾の日赤病院」とは、東京・渋谷区広尾にある「日本赤十字社医療センター」のことです。

日本赤十字医療センター
住所:〒150-0012
東京都渋谷区広尾4丁目1-22

ジャニー喜多川さんの自宅マンションは、東京・渋谷区の高級マンション「青山パークタワー」と言われています。

青山パークタワーから広尾の日赤病院までは、車で10分以内、緊急を要する搬送であれば、一番可能性が高いでしょう。

さらには、先月5月に広尾の病院で、ジャニーさんに出会ったとの目撃情報もありました。

広尾の日赤病院は、最上階の12階にはVIP専用のエグゼクティブフロアを用意していて、一番、高価な個室は広さが50㎡で、室料差額が12万円(/1日)。

ジャニー喜多川さんが広尾の日赤病院に入院するとしたら、この個室となるでしょう。

20日に入って、芸能ジャーナリストの沖田臥竜氏が、広尾の日赤病院の画像をツイートしています。

ジャニーさん緊急搬送へのネットの声

ジャニー喜多川社長死去か?死亡説匂わせ相次ぐ..記者会見が準備中との情報も
ジャニーズ事務所創業者で社長のジャニー喜多川さんが、6月18日に渋谷の自宅マンションで倒れ、病院へ救急搬送されたことが報じられ、病院の場所がどこであるのか、そして、容体はどうなのかが心配されていましたが、6月19日に死去したとの死亡説がネッ...
タイトルとURLをコピーしました