白谷巧太(明治大学生)の顔画像!オレオレ詐欺逮捕の呆れた手口とは?

事件
スポンサーリンク

明治大学3年生の白谷巧太(しらたにこうた)容疑者が、詐欺未遂の疑いで警視庁に逮捕されました。

オレオレ詐欺グループのリクルーターをしていたと見られ、現役明大生の逮捕に衝撃が走っています。

白谷巧太容疑者はどんな人物なのか、オレオレ詐欺の手口や逮捕の経緯を合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

白谷巧太容疑者(明大生)のプロフィール【顔画像】

名前:白谷巧太(しらたに こうた)

年齢:22歳

大学:明治大学3年生

年齢が22歳ということは、普通なら大学4年生となっているはずなので、白谷巧太容疑者は、明治大学に入学するために1年浪人したか、現役で入学出来たものの進学出来ず1年留年したかのどちらかでしょう。

出身地は報道されていませんが、先に逮捕された中学校時代の同級生の住所が埼玉県であることから、埼玉出身である可能性が高いです。

こちらが、白谷巧太容疑者の中学の同級生で、今年4月にオレオレ詐欺の現行犯逮捕された無職の粕谷宏貴(かすやこうき)被告・21歳の顔画像です。

白谷巧太容疑者のFacebookやTwitterを探してみましたが、現役の大学生にしは珍しくいずれのSNSアカウントも発見できませんでした。

白谷巧太容疑者(明大生)のオレオレ詐欺の手口とは?

白谷巧太容疑者が関わったとされるオレオレ詐欺の事件が起こったのは、2019年4月2日(火)のことでした。

この日、東京・調布市に住む73歳の女性に甥を名乗る男から電話があり「知人の女性を妊娠させてしまった」として現金200万円を要求しますが、電話を受けた女性は実の甥に確認してオレオレ詐欺であると見破り警察に通報しました。

女性は騙されたふりをして男をおびき出し、現金の受け渡し場に現れた粕谷宏貴被告は現行犯逮捕されました。

逮捕に際し粕谷宏貴被告は、「荷物を受け取ったが現金とは知らなかった」と容疑を否認していましたが、今回、粕谷宏貴被告をオレオレ詐欺グループの現金受け取り役である「受け子」に勧誘したとして白谷巧太容疑者が逮捕されました。

当時、粕谷宏貴被告は無職で、中学校の同級生の白谷巧太容疑者宅に居候をしていたとのことで、バイト感覚で「受け子」を引き受けてしまったのかもしれません。

オレオレ詐欺グループの末端である「受け子」の粕谷宏貴被告⇒リクルーターの白谷巧太容疑者が逮捕されたことで、さらにもう一段、グループの中枢の人物の逮捕に繋がることを望みたいと思います。

白谷巧太容疑者(明大生)逮捕へのネットの反応

タイトルとURLをコピーしました